医師紹介

院長  岡田 和洋

ご挨拶

北九州市小倉で開業していた父のあとを継がず、平成2年より当地にて開業しました。久留米大学脳神経外科にて学んだことをいかすべく、大学病院近くをえらびました。
開業当初は、救急車も受け入れていたため、めまぐるしく毎日がすぎました。1年半近く、院長室に泊まり込みで働きました。ラグビーで身体をきたえていたとはいえ、今では想像もできません。
これからも、体力の続く限り地域医療に貢献したいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

所属学会 ・ 専門医

・日本脳神経外科学会
・脳神経外科専門医 1061号

1972年 久留米大学医学部卒業
医師国家試験合格
久留米大学病院脳神経学講座入局
1977-78年 宮崎県立日南病院脳外科部長
1979年 日本脳神経外科学会専門医試験合格
1979-81年 ニューヨーク大学生化学教室留学
研究テーマ:パーキンソン病
1984-85年 東京博慈会病院脳外科部長
1985-87年 久留米大病院脳神経外科勤務
1987-89年 鹿毛病院脳外科部長
1989年 久留米市太郎原町にて岡田脳神経外科開業